2011年12月17日

和田マニフエストの進捗


市長になり2年半
「一視同仁」の精神で一心不乱に市政に取り組んでまいりました

初年度(平成21年)は「市政の経営改革」を進め

2年目(平成22年)は小松市政70周年とあわせ「交流のまち 観光のまち」への変身を進めまた。
小松市は過去の過大な投資のため市債残高(借金)は県内でも、国内類似団体中でワ−ストでしたが、過去40年近く拡大し続けた市債がやっと21年度で横ばい、22年度では19億円マイナスにすることができました。
固定費削減や1円でも無駄にしないよう職員との連携が実りました。

3年目(平成23年)は6月に小松市10年ビジョンを発表し、11月にはこれをより早く確実に実現するため「旗管理手法によるアクションプラン」を策定しました

平成24年は小松市がそして市民にとって龍のごとく上昇するときです。
みなさまがたのお支えをお願いいたします

和田慎司 


posted by しんじ at 15:27| 石川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | マニフェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。