2010年02月07日

まず市役所から

お久しぶりです
皆さんの応援で日々活動しています。

さて、まもなく登庁して9ヶ月になります。機関車役の市役所と職員が変わる」ことから小松市が変わります。

1.組織の大幅見直し(4月1日から)
  3つの事業に再編します。
  @ くらし充実グル-プ(市民福祉、医療、教育、救急など)
  A まち発展グル-プ (経済 観光交流 都市創造など)
  B 行財政改革グル-プ(政策 財政 行革など)
  1300人いる市役所を3つに分け、課題を共有化そして隙間を  なくし、サ-ビス向上を図ります

2.職員の意識改革
  これまで曖昧だった「管理職登用」など人事制度を変えます。
  公平に能力や意欲を評価します

  仕事のやり方の基本に民間手法である「QC手法」を取り入れ、問題解決(PDCA)方針展開を明確にします

  市民はお客さま」という基本に立ち返り、応対を改めます。

3.情報の発信を変えます
  入札結果の公表など情報公開や情報伝達を改善します

これからも行財政改革は継続します。
どんどん意見お寄せください

なお、小松市制70周年は市民の皆様に周知しつつあります。
広報やHPなどご覧いただき、皆さんも参加してください。
小松市の再生が始まります。お力をお貸しください。 


posted by しんじ at 17:33| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行財政改革 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。