2009年03月18日

いよいよ選挙

いよいよ告示まで4日となりました

これまで多くの方々からいただいたご声援に感謝いたします
沢山のご提言や激励のご意見をマニフエストや演説に取り入れさせていただきました。

最後まで 力強い応援をお願いいたします。

さて、争点は、
1、これから進展する少子高齢化に対応した制度や体制づくりを早急に構築する
2、産業振興、観光など小松市の税収増を行政自ら行動できる組織へ
3、にぎわいのある小松市を新幹線金沢開業までに実現できるか
4、健全な財政運営に切り替えれるか
5、市民のために、市民自身による行政運営に変革できるか

にあると考えます
「小松維新」を皆さんとともに実現します

なお、和田しんじの祈願祭は
  3月22日(日) 9時より 日吉神社で
 
出陣式は  同日 10時より 宝町の事務所前で行います

皆様のご参列ご参加を心よりお願い申し上げます

3月18日午前7時 和田慎司 


posted by しんじ at 10:52| 石川 | Comment(18) | TrackBack(0) | マニフェスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
現職者の集会に参加したが、現職はまさしく
箱もの政治のバラマキしかできない時代遅れ
の人と感じて、小松市をどうしたいという
ビジョンはない人でした。これでは我が町は
一部の利権者のなれ合い田舎町しかなれませ
ん。小松市の各地域への投資を強調していま
したが、行っている各地域に金を使うこと
しか言わず、たぶん地域ごとで言うことが
違うマヤカシと感じ、これでは新しい小松市
は永久にできません。やはり変革が必要で
す。そのためには、和田氏が絶対に勝利する
ことが必要です。応援いたします。
Posted by 4989会の応援者 at 2009年03月20日 09:39
バラマキといえば、先日の異常な補正予算は、どう見ても選挙用「にんじん」予算にしかみえません。
小さな勇気が大きな変革を生みます。
新しい市政誕生のために、静かな力を結集しましょう。
We have a dream.
We can overcome.
Posted by we shall overcome at 2009年03月20日 10:28
温故知新
小松市が誕生した翌年の1941年3月に小松市歌が作られました。
新生小松の願いがすべてこの中に詠いこまれています。
今一度、新生小松の誕生を祈念して、エールとして、
この小松市歌を慎司さんに贈ります。
慎司さん、頼みますよ。

小松市歌 作詞 蕪城正芳 作曲今井松雄

1.日本海の荒潮の 
  逆巻くなみと闘いて
  産業都市の建設に 
  勢(きほ)ふ我らが雄叫びは 
  大白山の雲払う
  おお生産の大小松
2.金剛杖に涙して 
  義経うちしまごころに
  薫る安宅の関ありて 
  仰ぐ我らが感激は
  力溢れて温泉(ゆ)とたぎる
  ああ観光の大小松
3.正義と愛とを織りなして
  平和の鐘のなるところ
  今新興の意気燃えて
  進む我らが熱血は
  文化の華と永久に咲く
  見よ躍進の大小松
Posted by Dreams Come True at 2009年03月21日 22:31
とうとう出陣式やんね!!!
和田新市長誕生に向けて頑張ってやぁ!
私の廻りの人ははもう和田さんが市長になることしか考えとらんよ。
結構女性に人気あるし〜♪って安心したらダメやよ。小松市が見違えるくらい良くなって東国原知事みたいに堂々と市長のこと自慢してみたいんね。
現職さんは自慢できんだし(前回の選挙戦で最後やって宣言したんなら今回は潔くあきらめよっさって感じ)。任期中は改革とかせんと今さらになってやる気を前面に出しとってもマジ嘘っぱちにしか聞こえんし。
気力・体力全てにおいて小松市を立て直すリーダーは若い和田さんしかおらんわ☆
金沢に次ぐ町として、自慢できる誇れる町、住みやすい町にしたいなら和田さんを信じて最後まで応援しよっさぁ☆
選挙とかに興味ない若者たちも未来の自分の子供のこととか考えたら和田さんに市長になってもらわな小松は滅びるげんよ。
29日はちゃんと投票してから遊びに行かんなんぞ(笑)

Posted by 匿名トクコ at 2009年03月22日 00:50
和田慎司必勝祈願祭、出陣式に出ました。
慎司候補や応援弁士の高い志と熱い思いが力
強く伝わってきて素晴らしかった。
ただ、相手方のそれを新聞で読んで、一言ど
うしても書かずにいられないので一筆。
N候補の祈願祭に、なんと小松市民でもない
金沢市長と能美市長が顔を出し、まことに勝
手な事を述べて行ったことです。無責任極ま
りなく、小松市民を愚弄するものです。大き
な憤りを感じました。
いうまでもなく、小松市長選挙は市民の市民
による選挙です。他市の市長が無責任な発言
をする場所ではありません。
一市民として強く抗議をすると共に、これを
許したN候補の良識を疑わざるを得ません。
いずれにしても、私のようなものでも、少し
ずつ、市政のあり方に目覚めてきたように思
います。そんなことを感じた23日の朝刊でし
た。
Posted by D.C.T at 2009年03月24日 08:08
和田慎司必勝祈願祭、出陣式に出ました。
力強い慎司候補や応援弁士の高い志と熱い思
いが伝わってきて素晴らしかった。
ただ、相手方のそれを新聞で読んで、一言ど
うしても書かずにいられないので一筆。
N候補の祈願祭に、なんと小松市民でもない
金沢市長と能美市長が顔を出し、まことに勝
手な事を述べて行ったことです。無責任極ま
りなく、小松市民を愚弄するものです。大き
な憤りを感じました。
いうまでもなく、小松市長選挙は市民の市民
による選挙です。他市の市長が無責任な発言
をする場所ではありません。
一市民として強く抗議をすると共に、これを
許したN候補の良識を疑わざるを得ません。
いずれにしても、私のようなものでも、少し
ずつ、市政のあり方に目覚めてきたように思
います。そんなことを感じた23日の朝刊でし
た。
Posted by D.C.T at 2009年03月24日 08:09
北國新聞に折込で入っていた、100人で作ったという現職のマニフェストを見ましたか。
一体、総仕上げをするといっていたこの4年間、否12年間に、なんでやらなかったの、と言う項目が並んでいて愕然とします。
しかも、膨大な借金のことについては、一言の説明もありません。借金ではないというのであれば、有権者に分かりやすく説明するのが、現職の責任でしょう。
相も変らぬ、一貫した都市計画のない、市内のあちこちにお金をばら撒く事ばかり。それもいまさら何を、ということばかり。
何よりも許せないのは、和田しんじのマニフェストが出たずっと後になって、内容ばかりかレイアウトまで似せて出す狡猾さにはこれが我が市の現職市長かと情けなくなります。もうひとつ、いつの間にか「子育て日本一」の看板が消えてしまいました。どうしたのでしょうか。日本一は達成されたというのでしょうか。
もうあと2日。こんないんちきに幻惑されないように、正々堂々と頑張りましょう。
Posted by まだ匿名で at 2009年03月27日 18:46
N候補(取り巻く人達なのかも?)はパワーハラスメント的なことホントにしているならズルイのひとこと!!!大人げないしッ、マジ性格悪い!
和田さんを応援しているのでN候補の話は聞いたことないですが、和田さんって無心にただひたすら、ただ正直に正々堂々と小松を良くしたい一心で有権者に訴えているだけなのにな。
今日矢田野校下で私は初めて奥様にもお会いしましたが、献身的かつ心からのお願いにマジ涙がでました。夫唱婦随ってカンジで感激しました。
N候補陣営にお願いがあります。マジでやる気のある、市民のために小松市を変えたいという超将来性のある人をこれ以上悪く言うのはやめて!墓穴掘るだけじゃないでしょうか?
ズルイ戦いをして万が一にも勝利して本当に嬉しいのですか?そして他力本願じゃなく自力で小松市を甦らせる意欲・気力・体力があるのですか?三期務めた現状の小松を見れば到底無理だと政治に無関心だった私にでも解りますよ。
さぁ残り三日間、投票箱の蓋が閉まるまで戦いが続くとのこと!
和田陣営は最後の最後まで正々堂々と戦い続けると力強く宣言されていました。だから私も最後の最後まで心から和田さんを応援したいと思います。
そして29日に新市長になったあともずっとずっとで〜す♪
何か寒くなったけど最後まで元気に頑張ってや〜和田さん♪
「正義は勝つ」って私らは慎司とるしッ☆

Posted by 匿名トクコ at 2009年03月27日 23:40
その100人の中に、現役の市の部長らしき名があったのですが、これって問題ないの?
Posted by 一市民 at 2009年03月28日 09:05
100人の中にもしも現役の部長がいたら、これは問題ですね。
もっとも、宮本三郎記念館長も現役の市職員ですが、和田しんじさんのの批判をあちこちでされていると聞きましたが、これもほんとうならば、ちょっと問題ですね。
しかし、投票日まで2日。こんなことを「問題」にしないで、最後の最後まで、頑張りましょう。
Posted by まだ匿名で at 2009年03月28日 12:32
Posted by 木場潟から見る白山が好き at 2009年03月28日 23:48
小松市長選もいよいよ最終です。

4年前、新人がほとんど勝っていたのに最後の最後での大逆転でしたが、それはーー
1.終盤前に公明党の市会議員が寝返った。
2.投票前夜の総決起大会で敵陣営に倍する 人員を集めての大騒ぎを見て敵陣営は危機 を覚えて深夜まで訪問・電話しまくった。

こんな事で小松市民は4年間のムダを食った
が、もう待てない。これ以上すると本当に第二の夕張になるのは火を見るより明らかだ。
若い人達よ、自分達や子供達のためにも必ず
選挙に行って清き、正しい一票を投じよう!


Posted by 木場潟から見る白山が好き at 2009年03月29日 00:10
御当選おめでとう御座います。初心を忘れずに頑張ってください。
Posted by 福乃宮町 道場 at 2009年03月29日 22:17
蓋を開ければやっぱり和田さんの勝ち!!!
「正義は勝つ」を信じて良かった♪
100日戦争お疲れ様でした。休む暇はないと思うけど健康に気をつけて頑張って☆
調子悪くなったら東野先生に診てもらえばいいし〜(笑)
とうとう小松維新が始まるんですね?
嬉しい☆現実になったし!期待してます☆
K前々市長が建てたどむならんドームですが・・・集客するなら簡単、コンサートが一番だと思います。ここ何年も年に2日間のJAまつりが一番の賑わいではだっちゃんし!ジャニーズは無理だとしてもソコソコのアーティストなら呼べるでしょ?ぜひぜひ賑わい創出に力を入れて頑張ってください♪企業誘致や難しい話は一市民にとっては親近感というか現実味がないので私たち若い者に和田市長のアピールをするなら、うららでは人数はいらんし是非ドームに有名人を♪よろしくヨロシクお願いしまぁーす☆
圧勝でのご当選、おめでとうございまーす!!!!!
Posted by 匿名トクコ at 2009年03月30日 00:24
Our deams have come true!
You did it.
Congratulation!

維新。とうとうやりました。
しんじをしんじてよかった。
小松の顔が明るくなった。
市民の市民による市政の誕生です。
ひさびさの、こまつの快挙です。
正々堂々と戦ったのですから、
これからの市政を、特定の権力におもねることなく、
小松を思う市民の声に耳を傾け、
正々堂々と実行してください。

コマツの慎司、万歳、万歳、万歳。
Posted by Dreams Come True at 2009年03月30日 01:18
和田しんじさん当選おめでとう!!
このところ石川県では高齢者の市長ばかりで石川には若い者は居らんのか?と保守王国を悲しんで居たので小松に夜明けが来たようで大変に嬉しい!!

宮崎の東国春、大阪の橋元そして今度の千葉の森田健作など新しい首長に引けを取らずに大いに頑張って欲しい。和田伝四郎のDNAを受け継いでいる貴方なら必ず出来る!!
慎司さん、あまり慎重になり過ぎずにどんどん改革を進めて下さい。大いに強力するよ。

昨年の日本の21位から今年17位に躍進し、この状況では来年はベストテンいりも期待出来る「世界のコマツ」の本社を東京からぜひこの小松市へ引っ張って来て欲しい。これまでは金沢市へ行くのではと心配していたが期待が出て来た。「金沢のコマツ」では様になら無い。それが「戦後の100日闘争」でほとんど潰れかかっていたコマツを救った貴方の祖父伝四郎さんの望外の喜びだと思う。

最後に、最近のこのしんじチャンネルは良かった。若い者が投票し圧勝の一因になったと思える。今後もわれわれ善良な小松市民の声を聴くためにぜひ残しておいて欲しい。貴方のためにも小松市民のためにも切望する。

 
Posted by 木場潟から見る白山が大好き at 2009年03月30日 05:31
戦い終わって、もう書き込みはよそうとおもったけれど、今日のHK新聞朝刊のM代議士のコメントを読んで、あの人は分かっていないな、と思い一言。これで最後にします。
和田氏の勝利について、「知名度」があった、「前回敗北の同情票」があった、「4選への飽き」があった、と分析している。ピンとはずれも最たるものですね。
今回の市長選に寄せた市民の切なる願いと希望と熱情を、まったく理解できていないし、西村を推薦したご自身の弁明・反省の一言もない。冷たい人です。
このような人があちらの陣営にいて本当に良かったと思ったのは私だけでしょうか。
Posted by Dream Come True at 2009年03月30日 12:10
圧勝おめでとうございます。

コマツ得意のQC手法を市役所に取り込んで下さい。そして、競争も良いのですが、高齢者・障害者の弱者のことも忘れずにお願いします。
Posted by 一市民 at 2009年03月30日 16:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。