2008年07月28日

名物に

P072801.jpg            P072802.jpg

地場ブランドや地元の名物について考えて見ましょう。 今日は”銘菓”について。

宮崎では「そのまんまブ−ム」が好調で、先日”そのまんまチョコ”をもらった。(写真左) 知事の似顔絵が
トレ−ドマ−ク。でも、味はいまいちだが、、、よく売れているらしい。

小松駅前で「文蔵まんじゅう」を3年前に復元した店主がいます。(写真右)
酒饅頭で好みの深い味わい。江戸時代からの小松名物で、能狂言の「文蔵」が由来だとのこと。

小松の銘菓は数多い。栗蒸し羊羹、りんず餅、チョコ饅頭、、等々、生菓子も好物だ。
小松は粒餡、こし餡など”餡子”も名産で全国に配達している。

皆さんもお出かけのときは、小松銘菓をお土産にしませんか。
市民総がかりで名物、我がまち自慢の銘菓を育てましょう。


posted by しんじ at 21:06| 石川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | まちの自慢 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。