2009年05月12日

自然に親しもう

P090512a.jpg         P090512b.jpg

鈴ケ岳の水芭蕉生育の除草作業に20名のメンバと出かけた。
五月晴れのもと、もくもくと作業を続けた。自然はすごい。年々水芭蕉の株が増えており、清流のお陰でワサビも成育しだした。

西出翁がはじめた新たな名勝地・水芭蕉づくりは10年で見ごたえあるものに育った。
県外からの登山者グル−プも暫し見とれている。

一人が考え実行し、それを応援するものたちが支えることで大きな成果を上げることができる。最初に「井戸を掘った西出翁」に心より敬意を表します。

多くの方々から「市政の改革」につい叱責や提言をいただいています。
「そのとおり、もっとも」との意見が多く、感謝いています。
皆さんも後世から「井戸をった人」といわれるよう共に考え実行していきましょう。
ピッチを上げ実現していきますので、お任せください。



posted by しんじ at 20:45| 石川 ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | 環境、農林水産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。